禁煙セラピーを読んでみた

禁煙セラピーを読んでみた

タバコを吸う人にとってはご存知の方も多い、アレン・カー氏が書いた禁煙セラピーというものを私も禁煙前に読んでみました。

書評などを色々と読んでみても、この禁煙セラピーを読んで禁煙が成功したという話もよく見かけましたし、1000円程度で購入できるということもあって気軽に購入したことを覚えています。

あまり詳しい内容をここで書くのは控えておきますが、結論からいうと私の場合はこの禁煙セラピーを読んだところで禁煙は失敗しました。

禁煙セラピーを読んでから本当に禁煙するまでの1年間はタバコも普通に吸っていましたし、確かに本を読んでから2日程度は禁煙を続いておりましたが、結局は逆戻り。
私がこの禁煙セラピーを貸した友人達もことごとく禁煙は失敗に終わっていたようでしたので皆が皆この本は騒がれるほど大したものじゃないと思っていたようです。

しかし現在となって見てみると、禁煙セラピーを読んだ人のうち、私も含めて半数以上の人が禁煙をしており、ある程度長い間続いています。

これはたまたま偶然なのかもしれませんが、実際に私も後々この禁煙セラピーを読み返してみると、無意識にこの本に書かれていたテクニックを使用していたことに気づきました。

つまりこの本を読んだところですぐには禁煙にはつながらなかったのですが、後々になってみるとこの本に書かれていることを実践していたということですね。

今にして思えば中々すごい本です。

実際にこのアレン・カー氏はカウンセリングの権威ですので、カウンセリングを実際に受けるほどの効果はこの本を読むだけでは得られないかもしれません。

しかし私のこの話を聞いて「是非私も試してみたい!」と感じた方は是非この禁煙セラピーを一読してみてはいかがでしょうか。

禁煙セラピー

60分でやめられる アレン・カーの禁煙セラピーDVD