禁煙パイポ 効果

禁煙パイポの効果を侮るなかれ

昔一世を風靡した禁煙パイポのCMをご存知の方も多いと思います。
最近ではこの禁煙パイポのCMもまるで見なくなりましたが、コンビニなどに行くと普通に売られたりしていますのでご存知の方も多いでしょう。

私が禁煙を始めようと思い、その禁断症状が続くときに何とか口が寂しくなるのを防ごうと、飴をなめたりガムを噛んだり、また水を常に飲んだりとしていたのですが、水などはともかく飴は太ってしまうような気がしましたので、何か別にのものはないかと考えていました。

そこで目に入ったのがこの禁煙パイポだったのですが、とりあえず決して高いものではないので試してみる事に。

けど正直この禁煙パイポに関してはその効果はまるで期待をしていなかったんですよね。

失礼な話ですが、所詮子供だましのようなものだろうと。。

しかし実際に試してみると、これって結構な効果を発揮してくれました。

「あ〜。たばこを吸いたいなー。」と思ったときにこの禁煙パイポを咥え、いつもタバコを吸うときのように咥えながらテレビなどを見る。

するとこのたばこを吸っている仕草をすることで、脳がたばこを吸っていると勘違いするのか、何故だか不思議と気分が落ち着くようになったんですよね。

「こりゃいい!!」ってことで、それからは結構の間禁煙パイポのお世話にはなっていました。

たとえ今禁煙をしなくても、この禁煙パイポを利用することで、少なくとも節煙の役には立つのではないかと個人的には思っています。

たばこを止めたくはないけど、ちょっと本数を減らしたいと考えている方。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。