ハーブタバコ禁煙

ハーブタバコを利用して禁煙

ハーブタバコというものがあり、これは普通のタバコと違いニコチンが含まれていないとされています。

禁煙はある意味悪習慣をやめるという意味とニコチン中毒からの脱却という意味がありますので、禁煙を志している方でこのハーブタバコを利用している方は多いようです。

私も実は禁煙中にこのハーブタバコを利用したことがあるのですが、味がいつも吸っていたタバコとは随分違いましたので何本も吸いたいという気持ちにはなりませんでしたね。

けど「タバコを吸いたい!」というあの禁断症状は緩和されましたのでたまに利用する分には有用と言えるのかもしれません。

ただ私の場合は全部は吸いきらずほとんど手付かずの状態で破棄してしまいましたが。

もちろんニコチンは含んでないとは言え、タバコということには変わりはありませんので決して体に良いものとは言えないハーブタバコかもしれませんが、長い目で禁煙を考えればこういったものを利用するのも一つの手段として良いのではないでしょうか。