禁煙 ガム

禁煙ガムの効果

ガム

結構前の話になってしまいましたが、禁煙のサポートグッズとして禁煙ガムというものが発売になったときには随分と話題になったことがあります。

その頃私は特に禁煙したいなどとは思ってもいませんでしたので、当然そのようなものを試そうとも思わなかったのですが、やはり実際に禁煙を始めてみると想像していたよりも結構精神的に辛いものがありますので、こういったグッズに頼りたくなる気持ちも出てきます。

この禁煙ガムの良いところは、パイポなどと一緒で薬局などに行けば特に処方箋がなくても簡単に購入ができるということでしょう。

この禁煙ガムより後に出た禁煙パッチなどは医者の処方箋が必要など、その効果は素晴らしいものがあるのですが、手に入れるためにはちょっと手間がかかってしまいますので、ガムで用が済むのであれば手軽にそちらで済ませたいという方もきっと多いでしょう。

そして実際にこのガムを試した感想ですが、確かにこのガムを噛んでいる間は何故かタバコを吸いたいという欲求は出てきません。

ちょっと舌がぴりぴりするような感じは受けましたがそれ以外は特にそこら辺にあるガムと大きな違いはありません。

ですので「あ〜。タバコが吸いたいな〜。」と思い、ちょっと我慢がしづらくなってきたときにこのガムを噛むとそういった欲求は簡単に抑えることができます。

そういった意味では禁煙には非常に有用なグッズと言えることができるでしょう。

特に禁煙初期の一番辛いときには本当に結構な助けになりますよ。

禁煙ガムにはニコチンを含んで禁断症状を和らげるものと、そのガムを噛むことでタバコの味を劇的に不味くさせてしまうなどのタイプのものもあります。

私はニコチンが含まれているタイプのものを試しましたが、どのタイプのものが一番自分が一番使いやすいか。
禁煙を成功させるためには色々と試してみるのも良いかもしれませんね。