禁煙の効果と変化

禁煙の効果と変化

禁煙をすることによっての効果や変化は色々とありますが、まずは何と言っても匂いではないでしょうか。

普段タバコを吸っているとあまり自分の匂いというものには気づきませんが、実際に禁煙をしてみると他人のタバコの匂いというものは非常に気になります。

実際にその場でタバコを吸っていなくても、喫煙者というのは匂いですぐに分かります。

稀にこのタバコの匂いが好きだという人もいますが、私の経験からするとやはり大半の人はこの匂いを毛嫌いしているように思います。

普段「あなたクサイヨ。」とはっきり言ってくれる人は少ないと思いますので、表面的には笑顔でも影では嫌な顔をされていると喫煙者の方は覚悟しておいた方が良いでしょう。

もしかしたら、「そんなに強い匂いではないだろう!?」とあなたは思われるかもしれません。

もしあなたがそう思ったなら、まずはタバコを一日だけ控えてみて、その後に喫煙者の方と近くで話してみてください。

そのときに出るあなたの顔が今まであなたに接してきた人たちの表面には見せない顔です。

禁煙の効果と女性の肌

禁煙することの効果をより強く感じるのは女性に多いという話を聞きました。

喫煙の害でも有名なものが体内にあるビタミンCを破壊するというものなのですが、このことが引き起こす現象として肌の老化があります。

ちなみに1本のたばこによって破壊されるビタミンCの量はレモン1個分という説もあり、この量は決して少なくはありません。

またビタミンCと同時に体内にあるコラーゲンも喫煙によって破壊されてしまうということですので、いかに喫煙が肌にとって悪いものかを想像するのは決して難しいことではないでしょう。

禁煙を始めてごくごく短期間で「肌の状態が良くなった!」という話はよく聞きます。

私自身はずっとこのことを「気のせいだろ。。」ぐらいにしか思っていなかったのですが、実際に私も禁煙を始めてみたらこのことが良く分かりました。

それはもう自分の肌を見るだけで若返った気になってしまう位です。

男性に関してはあまり肌に関してはあまり気にしないかもしれません。

しかし、これが中々どうして良いものです。
結構意外と自分の自信にもつながったりもしますので、女性だけではなく、是非男性の方も試してみてくださいね。