禁煙デー

WHOの世界禁煙デー

この世の中、世界禁煙デーというのが存在することをご存知でしょうか。
これはWHO(世界保健機構)という機関が定めたものなのですが、日本でも毎年5月31日にこの禁煙デーとして厚生労働省が主として禁煙を世の中に呼びかけていく日です。

何を隠そう私が禁煙を始めたのがこの禁煙デーだったのでよく覚えているのですが、周りではびっくりするくらいこの禁煙デーは認知されていません。

ですのでそこまで禁煙デーだからと言って目立ったことをしているわけではないのでしょうが、この禁煙デーは私にとっては非常に思い入れの強いものなんです。

何故なら毎年5月31日が私の禁煙日だから。

これから先、禁煙デーがくるたびに禁煙して何年経ったというある種の目安となりますし、そういった記念日のようなものがあるとあるときふとタバコが吸いたいと思っても我慢できるものなんです。

5月まであと3ヶ月だから吸うにしても3ヶ月は我慢しようかな…。

そのように考えても実際に吸うわけではありませんが、この効果って中々大きいです。

また禁煙デーなんていう仰々しい名前も付いている日ですので、「私の禁煙デー」としても非常に覚えやすいですよね。

禁煙は早く始めるに越した事はないと思いますが、このようにあえて禁煙デーから禁煙を始めてみるのも一つの手段かもしれません。